FC2ブログ

【整体】健康なら、季節が変われば体も変わる!?

整体
03 /19 2017
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】です。

今日は、月に一度の整体勉強会でした。
毎月第三日曜日には、様々なテーマで野口整体についての勉強会を開催しています。

午前、整体師や鍼灸師などのプロフェッショナル向け。
午後は、野口整体に興味がある一般の方、とくに初心者の方のための勉強会になっています。

季節変化

さて。
今日は、季節ごとに体は変化してゆく・・・という内容でした。

健康な体は、季節が移り変わるのと連動して、その季節に合った体へと変化していきます。
もともと持っている体の癖【体癖】とは別に、これを【体勢(たいせい)】と言います。

前回のブログで、「春らしい体」と書きました。
春らしい体というのは、「左右型3種」体癖のような体つきです。

春になって、色とりどりの花が咲き、桜の開花を待つ時期になると、気分がウキウキと高揚しはじめます。
お花見をしながら、美味しいお弁当が食べたい!
日本中がそういう気分に包まれますが、この時期、健康な人なら誰でも「3種型」的な体になっているわけです。

ここで言う「健康な体」とは、病気をしていないということではなく、きちんと季節に順応できる敏感な体のことです。

ところが、春の前シーズンである冬に、体が鈍っていて冬らしい体になっていなかった人。
こういう人は、春になってもやはりまた「春」に順応できず、前シーズンの不調を引きずります。
これを「中だるみ」と呼んでいます。

あるいは慢性病を抱えている場合、季節に順応して体が変化する・・・ということができません。

日本人は季節に順応することで、健康を保ちますから、順応できていないとどんどん不調が重なります。
その結果、ある時に「分裂」という状態にいたり、突然脳梗塞や心臓病などの大病になってしまいます。

季節に合った体に変化できず、不調が続いている人に整体をおすすめしているのは、こういう理由があるからです。

そのため、毎月整体に通うことができない方であっても、「虚→実」に体が変化する季節の変わり目年4回だけは、ポイント的に体を整えておくことを強くおすすめしています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【整体】春を前に体がねじれるとウキウキしない!?

整体
03 /03 2017
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】です。

立春が過ぎ、春のお彼岸が近づいてくると、なんとなくソワソワとした気分になりませんか?
だんだん気温が高くなり、寒い冬に耐えていた体が、ほっと緩んでくる時期です。

人の体は季節に対応するようになっていて、冬は冬らしい、春は春らしい体つきに変わります。

本格的な春を迎えるこの時期、お彼岸近くになると、春の体に変化してゆくのですが、ここでうまく変化できないと、様々な不調が現れてきます。

ねじれねこ

春はウキウキ、わくわく、楽しいことがいっぱいなまさに「左右型3種」の季節。
自然とお花見に行きたいとか、どこか旅行に行きたいとか、春らしいオシャレがしたくなってきます。

ところが、体がにぶっていたり、ねじれていたりすると、何だか元気がでないとか、他人の欠点を批判したくなるような気分に陥ってきます。
春になって浮かれている人たちを見て、「バカじゃないの?」とひねくれた意地の悪い気分になったりするわけです。

実はその状態、体が季節に対応できていないだけかもしれません。
野口整体では「中だるみ」といって、前の季節の体を持ち越した状態だと言われています。

暖かくなってきているのに、何だかイマイチ調子が出ない、元気がやる氣がない、他人のアラ探しばかりしていたり、意地悪になってるという自覚がある方。
春に向けて、体を調整してみてはいかがでしょうか。

お彼岸前後は体が大きく変わりやすい時期なので、いつもより整体の効果が高いようです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・

体量配分測定では体の異常や体癖が分かります!

整体
11 /22 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖・・・のです!

ここのところ、フィギュアスケーターやお相撲さんの体癖の話題が続いております。

この体癖ですが、ぱっと見ただけで分かるタイプの人と、よく分からないなと感じる人がいます。
嫁もまだまだ修行中なので、観察眼が未熟だから、とも言えますが。

体癖を判断する時は、その人の雰囲気や、顔・体の形、性格、歩き方などをチェックしていくのですが、それでもよく分からないという場合は、体量配分測定をしてみると、気づかなかった体の癖が出てくることがあります。
そして、ご本人も感じていない体の異常もチェックできます。

昨日、整体健康院に来院してくださったのは、翻訳家でスピリチュアルカウンセラーの三枝ゆみさん
(プロフィール写真をお借りしました)

yumiサン5


三枝ゆみさんのブログ⇒地平線の向こう側

とても独特で個性的なブログを書かれていて、嫁もファンだったりします(笑)。

前々から三枝ゆみさんの体癖が気になっていたので、今回、体量配分測定もしていただくことになりました。

yumiサン1

まず、体量配分計の上にあがり、腰椎1~腰椎5番の動作を行ってもらいます。
写真の動作は、腰椎5番の前後動作。

体量配分測定2

緊張姿勢、弛緩姿勢を含めて、体の力が足のどこに配分されるかが数値化されてでてきます。
これを分析していくと、体癖や、異常が見つかるわけです。

ゆみさんの異常ポイントはいろいろあるのですが、特に気になるのが腰椎3番(L3)と腰椎5番(L5)。
翻訳のお仕事をされているので、かなり?長時間パソコン仕事を続けられているのではないでしょうか。

yumiサン4

頭部のチェックで、睡眠の状態や、体力の有無などをチェック。
疲れやすくなっているとのことでしたが、睡眠が浅くなっているのが原因かもしれません。

yumiサン3

股関節の動きのチェックをしていると、一緒にいた息子がずり這いしながら近づいてゆく~。

yumiサン2

目の疲労をとるために、四点愉氣という操法を行います。
これは頭の疲れや緊張も解消されるので、気持ちが良くて眠くなりますよ。

体量配分測定の結果をみていくと、三枝ゆみさんは、全体的に右重心で、右親指に体重が乗りやすい傾向があります。
今回異常値が、腰椎3番、腰椎5番とみられたので、体癖の確定とまではいきませんでしたが、上下型1種がかなり色濃くでていると考えられます。

上下型1種の人は、別名「大脳型」といわれています。
常に考え続けている人たちなので、起きている間は脳をリラックスさせることが苦手です。
なので体調を良くしていくためには、他のどの体癖よりも「睡眠」が重要になってきます。
睡眠の長さではなく、しっかり熟睡する「質」の方を大事にしてください。
あと、二度寝をしてしまうと、寝起きに体がうまく緊張できないので、目が覚めたらその時点でお布団から出た方が良いです。

腰椎3番の捩じり動作がうまくできていなかったのは、骨盤の歪みが出ていたからので矯正を行いました。

今回のポイントは、
◎目の疲労
◎睡眠の質がいまひとつ
◎腰椎3番、5番の不調

健康アドバイスは、「しっかり眠ってください」です!
良い睡眠が十分にとれていて、ストレスフリーな生活をしている上下型1種の人たちは、元気で長生きできますよ(笑)。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【整体】和裁士さんも、やっぱりお疲れです

整体
09 /07 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖・・・のです!

息子の夜泣きで少々お疲れモードだったので、嫁もやはりブログを放置してしまいました(-_-;)
マメにブログを更新するというのは、なかなか難しいなあと思うこの頃です。

さて、久しぶりの嫁日記。
昨日は、嫁のお友達で、【富士山キモノ工房】の中林あゆみさんが整体に来てくれました。

実は、嫁の趣味というか、道楽が「着物」でして、あゆみさんとは着物を通じて知り合いました。
あゆみさんは、特に「男子着物」を専門に作っているので、生まれて7カ月の息子も大変お世話になっております♪

ボクチャン2

この可愛い絞りの浴衣とか・・・

ボクチャン1

お月さま柄の可愛い甚兵衛も、あゆみさんの作品なのです!
カワイイよ、うちの息子・・・と、着物を着せるだけで親バカMAX!!な嫁。

男の子に着物を着せたいママさんたちから、絶大な人気のあゆみさんですが・・・。

かなり、お疲れです!
ミシンも手縫いも、腕、肩、腰を直撃する姿勢ですから、当然といえば当然なんですが。

主訴⇒首、肩、腰、つかれ

う~ん、疲労のフルコースといった感じ。
精神的にも、

◎外出することが億劫に感じる
◎自分の中に引きこもりたい感じ
◎ささいなことでイライラしやすい

など感じておられるようでした。

というわけで、まずは整体前の写真。

ayumi1.jpg

首が前にせり出していて、腰の力が抜けています。
疲労により、後ろ重心の6種型っぽくなっているそうです。

ayumi3.jpg

うつ伏せに寝てもらうと、本人は真っ直ぐのつもりでも、「く」の字になっています。
左重心の左右偏りがひどくなってしまっているそうです。

さらに、体がねじれてしまっているため・・・

ayumi4.jpg

左右偏りを直す操法をした後、逆「く」の字になってしまいました。

先生によると、あゆみさんの体癖は左右型・・・なのは間違いない。
ただ、3種なのか、4種なのか、意外に分かりにくいそうです。

しかし、左右型にとって、体がねじれた状態は一番シンドイ!
だるさが出てきて、やる氣がなくなってしまいます。

後ろ重心の6種体癖っぽくなると、何事にも消極的になり、人の多い場所に行くのが辛く感じ始めます。
眩しい光が嫌になるため、できれば薄暗く静かな部屋で大人しくしておきたい・・・というのが特徴。
被害妄想が強く出てくるので、元気な時なら聞き流せるようなことでも、イラっとしたりするんですね。

やらなきゃいけない事はいっぱいあるのに、全然やる氣がでない。
イライラしちゃって、余裕がない。
わたしって、ダメ人間・・・と氣落ちすることはありませんよ!
体が疲れきっていて、あなたにSOSのサインを送っているだけですからね。

さて、お疲れなあゆみさんの、整体後は・・・。

ayumi5.jpg

左右偏りが整って、真っ直ぐになりました。

左右偏りがひどくなると、骨盤の高さに左右差が出て、足の長さも変わります。
基本的に左右型体癖の人は、それで正常なのですが、あまりひどいようだと調整が必要になってきます。

ayumi2.jpg

腰の力が抜けていて猫背気味だった背筋や首も、ぴんと真っ直ぐにのびました。

整体後、首、肩、腰の疲れがとれて、すっきりしました!とご感想をいただきました♡
愉氣をしていると、お腹もグルグル動きだしたそうですよ。

~~~~~~~~~~~
身体がスーッと楽になる感覚がとても気持ち良かったです(#^^#)
あと首がすごく楽になりました。
首が固まって全然動かなかったのが回るようになってすっきりです。

~~~~~~~~~~~

いつも素敵な男の子着物を作ってくださるあゆみさん、これからも息子の着物、よろしくお願いします!!

あゆみさんと

あゆみさんのブログはコチラ⇒【富士山キモノ工房】


ちなみに先生は、体癖のことを、フィギュアスケーターで例えて説明したそうなのですが・・・。
あゆみさん、フィギュアスケート大好きなんですって♪
嫁もフィギュアスケート大好きなので、今度体癖の説明をフィギュアスケータ―でしてしまおうと計画中!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【整体】占い師ちゃこちゃん、お疲れです

整体
09 /07 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖・・・の嫁です!

先週になりますが、嫁のお友達、占い師のちゃこちゃんが整体に来てくれました。

ちゃこちゃんのブログはコチラ⇒「ちゃこの手本舗」

「ブログに顔出しOKよ♪」と許可をいただきましたので、

予定を変更しまくってますが、今日はその時の様子をレポートいたします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

チャコチャン1


【整体健康院】に来院してくださったのは、山梨県の癒し系占い師、人類猫化計画推進中♪のちゃこちゃん。

特に右半身に不調があり、腰が痛いとのことでした。
右側の奥歯の噛み合わせが悪く、いつも左側でばかり噛んでいるそうです。
股関節にも違和感があり、最近、開きづらくなっている。
さらに、なんとなくやる氣がでず、ゴロゴロしていたい・・・という氣分になっているんだとか。

チャコチャン2

腰痛があるとのことなので、最初に、腰椎1番~5番までの動作で、どこに痛みがあるのかをチェックします。
1番は上下
2番は左右
3番は捻じれ
4番は開閉
5番は前後

というように、それぞれの動作の中心となる腰椎が異なっています。

ちゃこちゃんは、左右に捩じる運動をすると、右側に違和感があるそうです。

この後、全体のチェックをしていきます。

ちゃこちゃんの体は、後ろ重心になっており、呼吸器の働きが低下しているとのこと。
呼吸器がうまく働いていないと、疲れやすくなり、元気も出ません。

頭部をチェックすると、少しそげている部分があるため、精神的に疲れ気味なのだそうです。
睡眠も、もう少し深く眠れると良いだろうとのこと。

チャコチャン4


股関節の調整をした後、骨盤、背骨などを整えていきます。

ちゃこちゃんは、骨盤に左右差が出ていました。
背中も、左より右の方が高く盛り上がっていて、右重心になっています。

チャコチャン3


椅子に座って、上半身の調整を行っていきます。

右側に不調が偏ってはいるものの、左側にもかなり硬直がありました。

目の疲労からくる硬直もあるため、筋肉をゆるめていきます。

ちゃこちゃん、疲労によって左右偏りがひどくなっているものの、本来の体癖は前後型5種が濃いのではないかとのことでした。

前後型5種は、非常に真面目で、行動しながら考えるタイプの人です。

腕を使うのが得意なので、プロボクサーは5種型が圧倒的に多いんだとか。
運動が得意なので、アスリートに5種体癖の人は多いようです。

女性アスリートの有名人は、フィギュアスケートの荒川静香さん。
芸能人では、解散してしまいましたが、SMAPの香取慎吾さん。

前後型5種の人たちは、「行動で現実を変える人」なのだそうです。

考えて、考えて、考えて・・・動かないのが上下型だとすれば、

考える前に、動いちゃう! 動きながら考える! のが5種型の特徴。

なので、5種体癖の人が仕事をする場合、自宅と職場を離れた別の場所にすると良いらしい。
移動している間に頭が冴えてくるのだそうです。

車の運転も大好きなのが、5種型。

ただし、疲れて後ろ重心の6種型っぽくなっている場合は、大人しく静かにしておきましょう!
無理して動き続けていると、余計に疲労がたまって、欝っぽくなってくる場合があります。

そんな体癖のお話もしながら、ちゃこちゃんの整体が終わりました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ちゃこちゃんから感想をいただきました。

「不思議な感じがしました」

腰とか足を調整しているのに、頭の方を調整されている感じがしたり。
頭を触っていると、腰の方が反応したり。
体って繋がっていて、必要な場所が調整されているんだなあ。
腰椎によって、担当している動きが違うのも面白かった。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今まであまり書いてきていませんが、野口整体には「愉氣(ゆき)」という整体法がありまして、体のポイントにいわゆる「氣」を送ります。
飯島院長先生、手のエネルギーがとても強いので、「不思議な感覚」を味わう方が多いです。

「愉氣(ゆき)」する重要なポイントは、頭部と腹部。
手を当てているだけのように見えますが、整体する上ではとても重要なので、リラックスしてご自身の体の感覚を感じてくださいね。
お腹がグルグル動き出したり、背骨がクキっと勝手に調整されたり、時々不思議な反応が起こります。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・

5月は「目の疲労」にご用心

整体
05 /09 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

5月に入りましたので、以前書いた記事を再アップしたいと思います。

5月になって用心しなければならないのは、「目の疲労」です。
何故なら、この頃から急激に紫外線量が増加するからです。

女性であれば、化粧品のCMなどに出てくる紫外線量のグラフで、4月から5月にかけて増加しているのをご覧になった事があるのではないでしょうか。
目の疲労を引き起こすのは、この急激な紫外線増加なのです。
(単純な紫外線量は夏の方が多いのですが、増え方が比較的ゆるやかなため、影響が少ないのです)

紫外線が強くなるこの時期は、首や肩が硬直してくる事があります。
単なる肩こりだと思って揉んでいても良くはなりません。
紫外線による目の疲労を取らないと、筋肉の硬直状態が続くことになります。

さらに紫外線は、目から入って脳に影響を及ぼすため、人間の頭を過敏にしてしまいます。
その結果、「だるい」「会社(学校)に行きたくない」「やる気が出ない」といった、いわゆる『五月病』の症状が出ると考えられます。
(※整体では、こういう考え方もあるのです)

したがって、この季節には、「目を休める事」「外出時にはUVカットの眼鏡(サングラス)をかける事」をおすすめいたします。
屋内から眩しい屋外に出る時など、人間の目は特に強い刺激を受けてしまいます。
体の不調を訴えて整体院に来られる方の中でも、目が疲れている方はこの時期特に多いです。

akenorose1.jpg
先日行った明野のバラ園から撮影しました。
富士山がくっきり見えましたが、青空が眩しかったです。


それから、そろそろ日中は汗ばむほどの高い気温になっています。
それでも夕方になると、気温が下がってしまう日があります。
そういう時、一度出た汗が、冷えることによって体の中に引っ込んでしまい、急に体調を崩してしまうことがあります。
汗が出たらこまめに拭き取ったり、汗を吸いやすい素材の服などを選んだりして、気をつけてみてください。

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

分娩後の骨盤の収縮について(2)

整体
04 /03 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

前回に続き、「分娩後の骨盤の収縮」についてです。

誕生前後

出産後は、左右の体温が3回そろってから起き上がる。
そうすることによって、骨盤が自然とそろって縮まる。

野口先生の著書にはそう書かれてありますが、妻に「それは無理」と否定されました。

総合病院などで出産する場合、分娩後3、4時間後には排尿確認のために自分でトイレに行かなければならない。
妻の場合も、助産師さんの付き添いで、点滴をしながらトイレに行ったようです。

残念ながらこの時点ですでに、左右両側の体温がそろう前に立ち上がってしまっています。
一度起きてしまったら、それから先いくら寝てもダメなのです。

中には自宅出産という方もいらっしゃるかもしれませんが、きわめて稀なケースでしょう。
実際問題として、母体や赤ちゃんの状態が急変するリスクが自宅出産にはあると考えられます。

さらに、夜間や翌日からの赤ちゃんへの授乳で、お母さんたちは休んでいる暇がありません。
布団に寝たきりで、左右の体温がそろうのを待ちながら育児というのは、やはり難しいようです。

しかし、このように骨盤が自然に調整できなかったとしても、方法はあります。

出産後、3週間目か6週間目に「産褥体操」を行います。
3週目と6週目は、腸骨に次の動きが起こる時期です。
この時に骨盤調整を行うとうまくそろい、縮まります。

補足になりますが、腰椎3番がねじれたまま分娩した場合、後の経過が非常に悪くなります。
出産後に便秘になったり、下痢をしたり、リウマチになったりという変動を起こします。
さらに骨盤も、片側が大きく広がり、反対側は少ししか縮まらないという左右差が生じます。
三日も経つと左右に差ができてしまうのです。

そのため、腰椎3番の矯正を、出産前までに行っておいた方が良いです。

妻の場合も、腰椎3番の捻じれが無いことを確認し、産褥体操をやったところ、拡がっていた骨盤が縮みました。
体調も良くなり、動きやすくなったと喜んでおります。


整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110

分娩後の骨盤の収縮について(1)

整体
03 /30 2016
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

野口晴哉先生の著書『誕生前後の生活』には、出産を控えたお母さんの体について詳しく書かれています。
今日は、その中にもある「分娩後の骨盤の収縮」についてです。

誕生前後


今さら書くまでもなく、女性の骨盤にとって、出産は人生最大の開閉動作となります。
「リラキシン」というホルモンによって、関節が緩み、骨盤の恥骨結合という部分が広がります。
これによって赤ちゃんが骨盤を通って出てこられるようになるわけです。

本題はここからですが、出産を終えると、開いた骨盤は自然に縮んでいきます。
縮む時は、左右が片側ずつ縮んでくるのです。
縮む方の体温が高く、揃った時は左右一緒になりますが、また差が出てきます。

こうして片側ずつ縮んでいる間は、寝ている方がスムーズにいきます。
そしてある時期がくると、左右一緒に縮まり、その時は体温もそろい、腰椎4の二側の弾力が両方そろっていきます。
これを境に起きると、骨盤がきちんとして、また女らしく美しくなる。
喘息があれば喘息がなくなる。
土台である骨盤が動く時期なので、体の改善にも利用できるのです。


と、『誕生前後の生活』には書かれています。

分娩後の骨盤は、片側ずつ縮んでくる時には寝ている方が縮まりがいい。
両方一緒に縮みだす時は起きている方が良いのです。

しかし片側ずつの時に起きると、骨盤の収縮は歪んだままストップしてしまいます。

そういうわけで、「両方の骨盤が揃う時期」を見定めてから起き上がる必要があるのですが、実際はこれが難しい。

時期そのものは、二本の体温計で左右で測り、三度目に両方の体温がそろった時ということになります。
胎盤が出てから8時間ごとに両脇の体温を計り、両方が三回そろった時に、30分~1時間正座します。
その後また寝て、翌日からは普段の生活に戻る。
そうすると骨盤が自然に閉じた状態に戻るのです。
これが分娩後の起き方だと書かれてあります。

ただ両方の体温がそろう前に、トイレに行く時に立ち上がって、歩いても、骨盤の縮まりは止まってしまうのです。
一度起きてしまったら、それからいくら寝てもダメだそうです。
分娩で開きっぱなしになった骨盤が、歪んだまま固定されるということになります。

出産するごとに太っていくお母さんがいますが、おそらく骨盤が閉じないままになっているのでしょう。

その事を言い含め、出産を終えた妻に体温計を二本渡したところ、

「それ、絶対に無理だから!」

と、言われてしまいました。

長くなったので、次回に続けます。


整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/

痴呆症

整体
11 /27 2014
先日、当院にいらした方で膝が痛いというお爺さんが彼の奥さんと彼の息子さんのお嫁さんに連れられていらっしゃいました。
膝の痛みは間も無く良くなりました。
ただ、会話の端にどうやら痴呆の方も進んでいらっしゃることも分かりました。
症状としては家に居るのに「家に帰してくれ」と言ったり、自分の奥さんに「俺の奥さんがどこにいるか知らないか?」と言ったりするそうです。
痴呆は頭の血流を良くすれば治るので、私は彼の頭の血流を良くし、彼を彼の奥さんの前に連れて行き「この人は誰ですか?」と私が訊きました。
彼は「俺の奥さんだよ」と答えました。
彼の奥さんは驚き。彼の息子さんのお嫁さんは「お義父さんが元に戻った」と感激していました。
痴呆症の方全員がこれで治る訳ではないのですが、案外簡単に治る事も結構あるのです。

夏に適した体

整体
07 /18 2014
整体健康院、飯島です。
そろそろ梅雨が明けそうですね。いよいよ夏本番です。

ちなみに整体的には「夏に適した体」というものがあります。
それは「泌尿器がよく働いている体」です。
体の中の塩分や老廃物などが全て尿で排泄されてしまうと、汗は水のようなサラッとしたものになります。
すると暑くても動く事が「快」になるのです。

逆に「泌尿器が上手く働いていない」と
体の中の塩分や老廃物などが尿では出し切れず、汗からも排泄しようとします。
すると汗がベタベタしたものになるのです。

日本の夏はただでさえ湿度が高く、汗が蒸発しにくいのです。
その上、汗がベタベタしていれば毛穴が詰まり、息苦しく、体はだるくなります。

日頃「尿の出が悪い」「何度もトイレに行く」「キレが悪い」などの症状はないですか?
そういう人は「泌尿器が上手く働いていない人」です。
ご注意ください。

では、また。

整体全生院

所在地:山梨県甲斐市
JR中央線竜王駅南口から徒歩約3分
院長:飯島敏靖

野口整体創始者・野口晴哉先生の直弟子である故飯島崇靖先生の下で日夜厳しく指導を受ける。施術歴は20年、施術した人数は述べ12,000〜13,000人の実績を持つ。
どうしたら自分らしい本来の体を取り戻せるかを常に探求し、真摯に取り組み、自らの技術の向上に余念がない。

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」を基本理念とし、野口整体の操法も取り入れながら独自の施術を行う。
体の仕組み、体の癖の説明など施術にあたっては詳しく説明をし、一人一人の体の癖に合った痛みのない整体法を施していく。

整形外科や他の整体院で治らず探してたどり着く方、県外から来られる方も多く、症状が改善し気持ちが変わる、人生観まで変わったなど、喜びの声が多数寄せられている。

文・あかがわくまこ