FC2ブログ

股関節の違和感、腕のしびれは、体の歪みから

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

最近、奥さんがブログを書き始めたおかげなのか、新規の患者さんが何名か来院されました。
「情報発信は重要!」と盛んに言われるので、今日は自分でブログを書いてみます。

頚椎ヘルニアをお持ちだというSさん。
治療して仕事ができるようになったそうですが、右の股関節に違和感、右腕にしびれがあるとのことでした。

kiriさん4


正面から撮った写真です。
左肩に比べて、右肩が上がっているように見えるのがお分かりでしょうか。

kiriさん2

背後から写真を撮ると、すとんと自然に落ちている左肩に比べ、右肩が前に巻いてせり出しています。
日常の生活の中で、右肩に特に力が入っているのだと思います。

kiriさん6

もともと姿勢の良い方なので、あまり目立ちませんが、やや首が前にせり出し、腰の力が抜けています。

体に左右偏りがあり、腰椎3番に捻じれがあったので、それを取る調整をしました。
腰椎3番を調整しても、体に捻じれが残る場合は、さらに捻じれを取る操法を行います。
Sさんは、骨盤の弾力がもともと良いため、体を捩じらなくても自力で元に戻りました。

Sさんの場合、上半身の右側に硬直が見られます。

鏡を見てやってみてください。
少しオーバーに説明すると、首を前に突き出し、右肩を前にせり出させた形です。
そうすると、誰でも一番目、二番目の写真のような姿勢になります。

前屈みで作業などすることによって、首や肩に負担のかかるこの姿勢が日常的になります。
この体勢だと肩の筋肉が縮んだ状態が続き、首の付け根も緊張したままになるので、「肩が凝った、首が凝った」と感じます。
痛みや凝りを感じているうちは、体が元に戻りたいという信号を発していることになりますが、何も感じなくなったら要注意です。

この姿勢は首や肩の血流が、筋肉の硬直によって悪くなるため、長引くと頭の血行も滞り、頭痛がでてきます。
さらに、首の付け根には嘔吐神経が走っているので、吐き気もしてくるのです。

硬直状態のまま、強く肩をもんだり、マッサージをしても、余計に悪化させることがあります。
肩や首の筋肉を緩め、硬直した状態を元に戻すことが重要です。

kiriさん5

調整後の写真です。
右肩の力が抜けて、両肩の高さがそろっています。

骨盤の歪みが取れたことで、全体的にすっきりした印象になり、フェイスラインも引き締まりました。
骨盤の開きと、顎の開きは連動しているので、広がっていた骨盤が閉じると顔も小さくなります。

kiriさん1

後ろから見ても、肩の位置がそろっています。
前屈、後屈の要である腰椎5番を調整したことで、背筋が伸びて、姿勢が良くなりました。

kiriさん7

全体を調整した後、右の股関節の違和感、右腕のしびれは良くなっているようでした。

来られた時よりかなり状態は良くなっていると思われます。
ただ、お仕事や日常生活で作られる体の偏りは、一度調整しても、また時間が経つと同じような状態に戻ってしまうことが多いです。

肩が凝った、首が凝った、腕が痺れるなど、体からの信号をきちんとキャッチし、本来の自分の体に戻していくことが重要です。

整体健康院では、施術が必要だと考えられる場合をのぞき、「1週間後に来てください」「1か月後に来てください」とは、あえて強くおすすめしていません。

他人に言われる前に、自分の体の不調は、まず自分が気づけるようになっていただきたいと考えています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・

骨盤矯正で下半身は細くなったでしょうか?

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

整体健康院に初めての患者さんが来院されました。
全体的にほっそりとした印象の20代の女性です。

haruさん0

痩せる必要などないくらい細くて、モデルさんのような方なのですが、骨盤の拡がりが気になるとのことでした。
腰痛と肩凝りもあるとのこと。

体を診ると、すっと細い上半身に比べると、ご本人が気にされているように下半身が広がっています。
手足の長いこの女性は、前後型5種と開閉型10種の複合体癖のようです。

haruさん1

うつ伏せに寝ると、本人は真っ直ぐにしているつもりですが、「く」の字に体が曲がっています。
左右偏りがひどくなったため、腰痛が出てきているようです。

左右偏りを調整し、骨盤を閉じさせる10種体操を行いました。

haruさん1b

体の偏りがなくなり、真っ直ぐに寝ています。

haruさん0b

体が弛緩していた最初の写真に比べると、骨盤が閉じたことによって、背筋が伸び、引き締まりました。
ご本人も骨盤が閉じたことを確認していただきました。

その後、腰痛もなくなり、快調に過ごせているとのご報告を受けました。

前後型5種の体癖の人は、基本的に運動が得意なので、あまり太っている人はみかけません。
ただ、開閉型10種の特徴として、骨盤が開きやすい傾向があるので、10種が混ざっていると下半身が広がり、細い上半身とアンバランスになることがあります。

体に不調がなければそのままでも良いと思いますが、女性はやはり気にされるようです。
どうしても気になるという方は、整体健康院にご相談ください。
体の不調を整えながら、骨盤矯正を行います。


生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

突然のぎっくり腰

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

突然のぎっくり腰で、整体健康院に来院される方がしばしばいらっしゃいます。

それまでは普通に動けていたのに、突然グキ!
痛みと、腰に力が入らない状態になるため、そのまま動けなくなります。

韮崎市にお住まいのHさんもぎっくり腰で来院されました。
蔵の整理の途中、ぎっくり腰になられたそうです。
痛くて車の運転もできないため、息子さんが付き添われて来られました。

hndさん1

hndさん2

施術前の写真です。
腰から力が抜けている状態になっており、頭と首が前にせり出しています。

ぎっくり腰は、腰椎5番の異常です。
前回の体癖の説明でも書きましたが、体の前後運動(前屈・後屈)の要になるのが腰椎5番です。

蔵の整理をなさっていたとのことですから、前屈みの姿勢で作業をされていたのでしょう。
ぎっくり腰は、息を吸って腹圧がかかっている時にはおきません。
息を吐ききった状態の時が一番骨がずれやすいのです。
おそらく、息を吐ききった時、前屈みで重い物を動かそうとして、腰椎5番が動いたものと推測されます。

hndさん3

hndさん4

施術後の写真です。
ずれた骨を調整したことによって、腰に力が入り、体が真っ直ぐになりました。
ぎっくり腰の痛みがなくなり、ふだん通り動けるようになりました。

痛みがなくなり、動けるようになったことで、Hさんはとても喜んでお帰りなられたのですが、注意点があります。
ぎっくり腰をふくめ、腰痛が酷い場合は、1回の施術で治ったと感じられても、まだ体は不安定な状態です。
完治させるためには、1週間後にもう一度、酷い場合は2週間後にも調整する必要があります。

だいたい一度の施術でぎっくり腰や腰痛が改善するため、その直後からいつも通り動いてしまわれる方が多いのですが、再発する可能性が高いので無理な動作は禁物です。

ぎっくり腰の予防法ですが、重い物を持ち上げたり、動かしたりする場合は、下腹に少し息をいれ腹圧をかけた状態で作業してください。
前述した通り、骨がずれやすいのは、息を吐いて力が抜けている時です。
年齢や筋肉の有無などはあまり関係なく、体を鍛えている若い人にでもぎっくり腰になることがあります。

新年度になり、物を移動させる作業が多くなる時期ですので、「下腹に息を入れる」を意識していただくと良いと思います。


生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

仕事場で気が滅入り、家に戻ると元気になる

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

静岡からMさんが来院されました。
以前から2、3ケ月に一度のペースで整体健康院にいらっしゃいます。
Mさんは長年看護師さんとして働いています。

最近仕事場の病院にいると疲れやすく、気が滅入ってくる。
家に帰ると、元気になる。
Mさんの主訴です。

mmd10407.jpg

椅子に座ると、腰に力が入っておらず、体を捩じるようにしています。
左肩が前に出ているのが分かるでしょうか?

mmd20407.jpg

後ろからの写真だと、もっと分かりやすいです。
ご本人は真っ直ぐに座っているつもりなのですが、明らかに左肩が突き出るような形で捻じれています。

Mさんの不調は、ちゃんと背骨にも出ています。
胸椎3番・4番の硬直
腰椎3番の捻じれです。

胸椎3番・4番は、肺と心臓に連動しています。
腰椎3番は泌尿器(腎臓)に直結しています。

胸椎3番、4番に硬直が出ると、心臓・肺がうまく働かなくなり、元気がなくなります。
「意気消沈」という状態になり、やる気がなくなり、だんだん気鬱になってくるのです。
体の姿勢としては猫背になり、溜息ばかりつくようになってしまいます。

逆に、胸椎3、4番がしっかり働いていると、元気溌剌としています。
胸を張った姿勢の良い人が、気鬱で悩んでいるというのはあまりありません。

腰椎3番は、体を捩じる運動の要となります。
捩じる姿勢は、何かに耐える形であり、体を強くする姿勢でもあります。
しかし体を捩じる体勢が続いていると、直結する腎臓に負担がかかり、排泄がうまくいかなくなります。
排泄がうまくいかなくなると、疲労物質が体内に残り、だんだん疲れやすくなってくるのです。

Mさんは看護師さんという職業柄、前屈姿勢が多く、精神的にもいろいろ踏ん張らなければならないことでしょう。
仕事場で同じ姿勢を続けることによって、体の前屈や捻じれが戻らなくなり、疲労や気鬱といった症状まで出てくることになります。

家に帰ると元気になるというのは、肉体的、精神的な負担から解放され、ふっと体と心が緩むからです。
体の捻じれと前屈が一時的に緩和され、落ち込みがちな気分が上向きになります。

mmd30407.jpg


Mさんの体癖は、左右型3種、開閉型10種の複合体癖です。
左右型3種の人は、基本的に明るく溌剌としているのですが、4種型に比べると嫌な事に我慢がききません。
好きな事には天才的な能力を発揮する場合がありますが、気分が乗らないことからは逃げ出したくなるという体癖なのです。

Mさんは看護師という大変な仕事から逃げ出さず、毎日頑張っていらっしゃいますが、どうしても体に影響が出てきてしまいます。
もともと体の疲労→精神的な気鬱であったのが、毎日続くことによって、「職場に行くのが嫌だ」という気分の悪循環に陥ります。
そうすると感情に左右される左右型3種、4種の人たちは、ますます気持ちが落ちこみ、それによって体も悪い方へ変化してしまうのです。

Mさんも、本当は1カ月に1回くらいのペースで施術した方が良いのですが、静岡からお越しなので無理におすすめすることができません。
それでもお帰りの時には、いつもの明るい笑顔が戻っていました。
あまり頑張りすぎずに、ご自分の好きな事でリフレッシュしていただくことが、左右型には一番の養生となります。

前回のSさん、今回のMさんと左右型の人が続いたので、次は左右型体癖について説明したいと思います。


生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円

やる気が出ない、否定的・消極的な気分になるのは偏り疲労から

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖です。

肩、背中、首の凝り、足のむくみ、眠り辛いというSさんが来られました。
長年パソコン仕事をされている女性です。
整体健康院の来られるのは初めてです。

suさん10405

首と頭が前にせり出し、腰に力が入っておらず、猫背になっています。

suさん40405

腰に力が入らないため、背中を反らすようにして立っています。
そのため、お腹が前に突き出てしまうのです。
さらに首と頭が前にせり出します。
踵にのった後ろ偏りの重心を、バランスをとるためにこの形になります。

suさん30405

パソコン仕事を長時間続けておられるので、肩が前に巻いているような形になっています。

Sさんは上半身の硬直がひどく、目の疲労もありました。
腕、肩周りの筋肉が硬くなってくると、だんだん気分が憂鬱になり、やる気もでなくなってきます。

首の付け根の硬直は、目の疲労からきている症状です。
ここが凝り過ぎてしまうと、酷い場合には頭痛、吐き気といった症状が出てきます。
長く放っておくと、自律神経の不調にもつながります。



施術後の写真です。

suさん20405

背中が伸び、首と頭の位置も改善されています。
腰椎の調整を行ったので、無理に力を入れなくても、腰に力が入る状態になりました。

suさん50405

首もまっすぐ上に伸びて、姿勢が改善されています。
首と頭の位置、姿勢が改善されると、肩周りにかかる無駄な力が抜け、筋肉の凝りも自然と良くなっていきます。

Sさんの体癖は、左右型の4種です。
感性豊かな方が多く、物事を好きか嫌いかで判断します。
ファッションセンスが良く、清潔感や品の良さを重視する傾向があります。
感情的ですが非常に我慢強いです。
懐石料理のような少量でも見た目の美しい食事を好まれます。
ただ我慢を重ね続けると、突然感情が爆発してしまうので、ご自分の好きな事でガス抜きのように感情を発散させ、リフレッシュすることをお勧めしました。

Sさんの場合、ご自身の感覚では施術後良くなったということでしたが、まだ完全には正しい姿勢に戻っていません。
一時的には良くなっても、今までと同じようにパソコン仕事をされると、姿勢が崩れ、同じような症状が出てくると考えられます。
そのため、おおよそ2週間後の再施術をお勧めいたしました。

整体健康院では、楽な状態を維持できるようになった方には、1カ月~3ケ月くらいのメンテナンスをお勧めします。
しかし初めての方、症状が酷い場合は、1、2週間で再来院していただく場合もあります。


生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」という考え方が整体健康院の基本理念です。
寝たきりの老後を過ごすのではなく、命尽きる時まで仕事や遊びで動き回っていられるのが理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に興味のある方は、ご遠慮なくご相談ください。

整体健康院
【野口晴哉先生が提唱された野口整体法を取り入れたオリジナルの施術を行っています】
http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎整体クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):検査料・説明料込み1500円
プロフィール

整体健康院

Author:整体健康院
所在地:山梨県甲斐市
JR中央線竜王駅南口から徒歩約3分
院長:飯島敏靖

整体学校を卒業後、野口整体創始者・野口晴哉先生の直弟子である故飯島崇靖先生の下で日夜厳しく指導を受けました。
野口整体の操法も取り入れながら独自の施術を行っています。

最新情報
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク