FC2ブログ

【嫁日記】腰湯ってすごいんです!

野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体健康院】の飯島敏靖・・・のです!

先々週のことになりますが、
嫁、かなりひどい胃腸炎になりました。

息子が一番最初に調子が悪くなったので、
息子経由で「何かしら」もらったんだと思うのです。

嫁から先生にも不調が移ったので、
細菌かウイルスか、そういう原因じゃないかと推測するのですが。

症状が悪化したのは、嫁だけでした。

最初は何だか気持ち悪いくらいだったのに、
時間が経つにつれ、
水もろくに飲めないくらいの吐き気に襲われ、
しばらくトイレと仲良しになってました(-_-;)。

見かねた先生が、吐き気止めの処置をしてくれて、
そこから嘔吐することはなくなったのですが・・・。

吐き気がなくなり、食欲が出てきたので、
お粥を少し多めに食べたら・・・あららら~。

症状は、嘔吐⇒水溶性下痢になりました。

胃炎から腸炎(水溶性下痢だから小腸だな!)に移行。

運悪く、頼みの先生はその日は東京出張で、
朝から家にはおらず。

またまたトイレとお友達になっていたのですが、
あまりにひどいので、電話で助けを求めました。

その時にすすめられたのが、「腰湯」です!

やり方は簡単で。

①みぞおちまで湯船にお湯をためる。

この時の湯温は、
ギリギリ耐えられるくらいの暑さ(個人差あり)

※火傷しないように注意してください。

嫁の場合、ヤカンに沸騰する前くらいのお湯をわかし、
ぬるくなったら湯船に足していきました。

②タイマーを4分にセット。お湯につかる。

ゆっくりリラックスするって感じじゃないです。
「熱い! でも我慢!」っていう苦行に近い。

くれぐれも火傷しないようにご注意ください。

③4分経ったらお風呂から出て、30分間安静にする。
この時、体を冷やさないように注意。



たったこれだけの事ではありますが、
効果はあります!

嫁の場合も、壊れた排水口みたいになってたのが、
それからぴたっと止まりました(笑)。

腸の炎症はまだ残ってる感じでしたが、
トイレには行かなくてよくなった!!

効果は嫁の体で実証済みですので、
突発的な下痢でお困りの方は、
「腰湯」お試しください。

ただし、何度も書きますが、
「火傷」しない程度の湯温にしてくださいね!!

ちなみにこの腰湯、
下痢以外にもいろいろ効果があります。

詳しい話は、先生に直接聞いてみてください♡


生まれ持った体を最大限に使い、
与えられた寿命を全うする
「全生」という考え方が
整体健康院の基本理念です。

寝たきりの老後を過ごすのではなく、
命尽きる時まで仕事や遊びで
動き回っていられるのが
理想の生き方だと考えています。

整体健康院、野口整体に
ご興味のある方は、
ご遠慮なくご相談ください。


◎ 整体健康院 ◎

【野口整体法を取り入れた
オリジナルの施術を行っています】


http://www.整体健康院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110
◎整体基本コース(約60分):5000円
◎クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):1500円

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

整体健康院

Author:整体健康院
所在地:山梨県甲斐市
JR中央線竜王駅南口から徒歩約3分
院長:飯島敏靖

整体学校を卒業後、野口整体創始者・野口晴哉先生の直弟子である故飯島崇靖先生の下で日夜厳しく指導を受けました。
野口整体の操法も取り入れながら独自の施術を行っています。

最新情報
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク