FC2ブログ

【嫁ダイエット日記】ゆらころん5日目

嫁ダイエット日記
09 /06 2020
野口整体を取り入れた痛みの無い整体法
【整体全生院】の飯島敏靖・・・のです!

最近、ゆらころんに人気があって、
嫁としては複雑な気分です。

ゆらころんの大人気に嫉妬する~~。

野口整体も、いずれはこのレベルまで
大人気にさせたいものですなあ。

そんなわけもありまして、
オンライン体癖お茶会をやろう!と思ったり(笑)。

しかしながら、ゆらころんに罪はない。

むしろ最近は、息子ちゃんの良き遊び相手になっている。


ゆらころん2

母は腹筋を鍛える機会を
息子に奪われておりますけれどもね~。

とはいえ5日目ともなると
ゆらころんの使い方にも慣れてきて
どうすれば効果的に使えるのか
なんとなく体で感じられます。

昨日、50回くらいゆらゆらしていたら
腹筋はそんなに筋肉痛にならないけど

太ももから腰回りは今朝痛くなりました。


そもそも嫁は、10種体癖でも痩せるんだい!
ってことを証明したいので(笑)

鍛える筋肉は、
骨盤と太ももをつないでいる内転筋!

体の重心が、足裏の外側にかかる10種体癖は
開閉型9種と違って、
内側に閉める力がとにかく弱いのだと思います。

内転筋

内転筋というのは、

股関節を内側にひねる内旋、屈曲の動作、
股関節を閉じる内転の動きなどなど

とにかく、股関節を閉じる動きに大きく関与している。

野口整体的にみると

太ももの内側というのは、
尿排泄の機能に関わっているので
ここが鍛えられている方が
浮腫みにくいのではないか・・・というのが
嫁の仮説なのである。

嫁のお友達の9種体癖女子を見ていると

いつも太ももと膝はぴたっと閉じているし
体育座りをするのが得意とゆーか
本人にとって「楽」であるらしい。

それだけ、内転筋機能が活発なんだろうな。

10種体癖の女性が、
出産のたびに太っていくというのも、

出産でゆるんだ内転筋(←ただでさえ弱め)が、
筋力を回復しないままになっていて
骨盤が開いていってしまうからとも考えられますな。

そんなわけで、
嫁はゆらころんをやりながら、

腹筋もだけど、
内転筋を鍛えるように意識しながらやっている!!

この仮説が正しければ、

まあ、10キロは軽く痩せるはずだ♡


と、ゆーわけで。
仮説を実証するべく、

頑張ってゆらころんをやりまする。

今日は朝歩きに行こうと思ったら、
雨で歩けなかったしね~。




生まれ持った体を最大限に使い、
与えられた寿命を全うする
「全生」という考え方が
整体全生院の基本理念です。

寝たきりの老後を過ごすのではなく、『内転筋』<
命尽きる時まで仕事や遊びで
動き回っていられるのが
理想の生き方だと考えています。

整体全生院、野口整体に
ご興味のある方は、
ご遠慮なくご相談ください。


◎ 整体全生院 ◎

【野口整体法を取り入れた
オリジナルの施術を行っています】


http://www.整体全生院.com/
◎ご予約・お問い合わせ
055-279-3110

◎公式LINEはこちら
LINE画像


◎整体基本コース(約60分):5000円
◎クイックコース(約30分):3000円
◎体量配分測定(約30分):1500円

関連記事

コメント

非公開コメント

整体全生院

所在地:山梨県甲斐市
JR中央線竜王駅南口から徒歩約3分
院長:飯島敏靖

野口整体創始者・野口晴哉先生の直弟子である故飯島崇靖先生の下で日夜厳しく指導を受ける。施術歴は20年、施術した人数は述べ12,000〜13,000人の実績を持つ。
どうしたら自分らしい本来の体を取り戻せるかを常に探求し、真摯に取り組み、自らの技術の向上に余念がない。

生まれ持った体を最大限に使い、与えられた寿命を全うする「全生」を基本理念とし、野口整体の操法も取り入れながら独自の施術を行う。
体の仕組み、体の癖の説明など施術にあたっては詳しく説明をし、一人一人の体の癖に合った痛みのない整体法を施していく。

整形外科や他の整体院で治らず探してたどり着く方、県外から来られる方も多く、症状が改善し気持ちが変わる、人生観まで変わったなど、喜びの声が多数寄せられている。

文・あかがわくまこ